寝姿勢でストレスフリー!!②(2015/1/22町田まごころクリニック)

         ~~~前回の続き~~~
寝姿勢が睡眠に与える影響をイメージしていただきました。
みなさんの表情がほぐれてきたところで、
このプログラムに求めているものをお聞きします
~~~~~~~~~~~

IMG_3391

参加者のみなさまのお悩み、睡眠はもちろんなのですが。

それ以外にも肩こり、腰痛など、身体の不調を解消したいというご要望が予想以上に多いです。

【参加者様のご感想】

悪いことを考える時より楽しかったことを考えるほうが、相手の人に身体を押されても倒れにくいということにとても驚いてしまいました。

これからは過去の悪い出来事を思い出すのはやめようと思います。

  ☆      ☆

立っている時も思考によって体調の変化、力の強さも変わるんだと驚きました。

 ☆      ☆

身心一如が少しわかりました。
自分にストレスをためていました。
とてもわかりやすく良かったです。

環境、身体、そして思考といった、ストレスの要因についてお話させていただき、ついで、身心一如に関して簡単な実験を。

「思い」で身体のバランスが変わるということを実際に体験していただきました。

IMG_3386

その後ペアになって、それぞれの姿勢をチェック。
現在のご自分を感じていただいたところで太極拳的身体観についてお伝えしました。

「太極拳では身体を『液体の入った皮袋』と捉えます。

その中に、大小長短のパイプが入っています。

パイプが柔軟で折れ曲がったりしなければ、健康。

硬くなったり、折れ曲がったりすると具合が悪くなり…。

そのままほおっておけば、ついには病気になってしまう。

ですから、健康で活力あふれる存在であることは簡単。

身心ともに力を抜いてストレスフリーであればいいのです」
と体験を交えたご説明で参加者のみなさまと認識を共有。

準備が整ったところで、今回のメインテーマ、寝姿勢のお話に入ります。

~~~  寝姿勢でストレスフリー!! ③に続く

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中